骨格矯正/メニュー

Y.C.コーポレーション会社サイト

HOME > メニュー > 骨格矯正

骨格矯正

骨格矯正

全身のバランスを整え、本来あるべき姿へ。
骨格とは、ヒトの体を支持し、内臓を保護、さらに運動の支柱となる重要な役割を持つ構造物です。その骨格がずれたりゆがんだりすることにより体のバランスが崩れると体調不良・肥満・O脚・下半身太り・精神疾患など様々な影響を全身におよぼします。骨格を整えることで身体中の機能を高め、改善・回復、さらに小尻・美脚・すらりとした下腹部、小顔へと導きます。

料金表はこちら

期待できる効果

施術の流れ

正しい姿勢

まず正しい姿勢を作るためには、どういった姿勢が正しい姿勢なのかを体に覚えさせることが必要です。人の健康にとって正しい姿勢とは、疲れにくいこと体に負担がないこと動きやすいことを指します。そしてそれらが体にもたらすメリットは、腰痛・肩コリ予防、ヒップアップ効果、肥満予防、むくみ解消、冷え症改善、美肌、たるみ予防、集中力UPなどがあげられます。骨格矯正では、正しい姿勢を体にインプットさせ、形状記憶することができます。体にインプットさせることで、体型改善だけでなく、体質改善にも効果的です。

悪い姿勢(例)

悪い姿勢の例として、猫背姿勢・腰付きだし姿勢・胸突き出し姿勢などがあります。こういった姿勢での生活は体に対する負担が大きくなります。慢性的な首のコリ、肩コリ、頭痛、むくみ、冷え、胃腸胃弱、疲れやすい、呼吸が浅くなる等その他にも様々な悪影響をもたらします。
間違った姿勢
姿勢をよくしようとして、背筋をのばすのではなく、腰をそらして胸を張った姿勢をしてしまうと、腰・膝・首などに負担がかかり逆効果となってしまいます。

骨盤のゆがみ

女性は男性よりも骨盤がゆがみやすいとされています。出産を経験している女性は特に骨盤が開きやすく、そのまま放っておくと、胃や腸などの内臓が下がり、大きなお尻の原因や下半身太りの原因につながります。その他にも、骨盤が反っていたり、傾いていることで腰痛や肩こり、生理不順などの健康面に悪影響を及ぼし、ぽっこりお腹や出尻ボディーバランスの乱れ、むくみ、冷え性にもつながります。

頭蓋骨のゆがみ

頬杖をつく、食事の際に片方でよく噛む癖、寝ているときの歯ぎしりなど、頭蓋骨をゆがませる要因はたくさんあります。頭蓋骨のゆがみは首へも影響し、放っておくと腰痛・肩こりなどの要因にもなります。また、顔のゆがみやフェイスラインのたるみにもつながります。目のくま・しわが顔の片側のみに現れている方も頭蓋骨がゆがんでいる可能性があります。

料金表はこちら

骨格ゆがみ度CHECK

10個以上あてはまる方はゆがんでる可能性があります。
※自己診断用の推定基準です

このページのトップへ